第2回和歌山県甲状腺疾患研究会

3月22日 18:00~20:30

第2回和歌山県甲状腺疾患研究会 が、和歌山県立医科大学、臨床講堂2において行われました。
教育講演として
1.和歌山県立医科大学 呼吸器内科・腫瘍内科 病院教授 上田 弘樹先生 より
「レンバチニブの長期投与を目指した副作用マネージメント」
2.和歌山県立医科大学 放射線医学講座 助教 野田 泰孝先生 より
「当院でのアブレーションの現状」
特別講演として
「 甲状腺癌の最新治療 」 
伊藤病院 院長 伊藤 公一 先生
をいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です